リバティを高く買取してもらうためには

 

販売されていない車を売るというのは、「お金になればいい」と覚悟を決めて売る人もいらっしゃると思います。
日産から2004年までに販売されたリバティの買取相場を見て、相場より高く買取されるために考えてみることにしました。

 

 

相場は落ち着いてる?リバティの買取相場とは

 

リバティは日産で2004年まで販売されたミニバン。三列目のシートがたためて荷物を多く積むことができ、女性でも運転しやすい
という点から、販売が終了されて12年くらい経ってますが、買取相場は落ちてない傾向だとか。

 

リバティの平均の買取相場は18万円前後。

 

走行距離が4万キロ未満であれば年式が古くても40万円台の買取価格が提示される期待もあり、リバティに対しての需要を見据えている業者を探すことがポイントになるでしょう。

 

バリアフリーな設備がある車として、介護をサポートする車として需要があると言えます。
リバティを廃車にするよりは、海外に販売ルートがある買取業者などに査定を依頼して、海外で新しいユーザーに長く乗ってもらうというように視野を広くすれば車を売ることだって可能なのです。

 

一度、車の一括査定サイトを使って見積もりを依頼してみてはいかがですか。

 



リバティをマイナス査定されるポイントとは

 

リバティはミニバンなので街中で走りやすく、介護車として活躍した車ですが、今の内装は古いのがネック。

 

査定の際にマイナスになりやすい点をまとめてみました。

 

 後部座席が狭い

 

 トランクが狭い

 

 室内が総合的に狭い

 

 室内の音がうるさい

 

 燃費が悪い

 

今の車は、燃費が良いのが「当たり前」。リバティは燃費が良いエコカー前の車種であるため、査定のマイナスになる要素が高め。

 

しかし、中古車を求めている人は「こだわり」が強い人。いわば「マニアック」の人が多いため、音がうるさくてもデットニングをして
快適な音にするなんて簡単なこと。

 

そんなマニアックな人たちのハートを掴める車であれば、安く買取されても納得して売ることができますよね。

 

リバティに価値が高いか低いか業者が決める

 

リバティを高く売るためには慎重に業者を選ぶ必要がありますが、リバティをクラシックカーとして、価値を高くみる業者を探すことが可能なのが、上記に触れた車の一括査定サイト。

 

電話するのはちょっと。。。。という方は
「Goo買取」の「その場で買取相場検索」がおすすめです。

 

 Goo買取
http://auction.goo-net.com/

 

依頼よりは買取相場を知りたいという方は、「カーセンサー」がおすすめです。

 

 カーセンサー
http://kaitori.carsensor.net/

 

まずは情報を収集して、どの業者に査定を依頼するか、そしてより高い査定額を提示した業者に買い取ってもらうかを、自分で
段取りを組み立ててみてください。